肌が乾かない化粧水を探して三千里!

普段使っている化粧水、すぐ乾かないですか?

 

なんで私の使う化粧水ってつけてもすぐ乾いて乾燥するんだろ?

 

私はいっつもこの壁にぶつかっていました。
市販の化粧水はもちろんすぐ乾くし、知人が使っているのもすぐ乾く。
化粧水の無駄遣いじゃ?ってくらいつけても、少し時間が経てばパリパリに。

 

そこで感じたのがこれ。

 

根本的に肌がおかしいのでは?

 

すぐ乾燥する感じになるからてっきり私は乾燥肌だって思ってました。
でも、知ってましたか?

 

女性の8割は敏感肌だって!

 

これといって敏感肌の定義はないのですが、下記に当てはまるものが1つでもあれば
敏感肌のカテゴリに分類されます。

 

  • 化粧品でしみた経験がある。
  • 化粧品でヒリヒリしたことがある。
  • 肌が赤くなったことがある。
  • 肌が炎症を起こしたことがある。
  • 化粧水をつけてもすぐ乾燥する。
  • 肌が痒くなることがある。

 

しみたりヒリヒリしたりとかは何となく敏感肌っぽく感じるのですが、
乾くのも同じらしいです。

 

肌を守るバリア機能が低下していることで、肌内部の水分が蒸発されていきます。
乾燥肌って思っていても、実は乾燥性敏感肌っていう方が多いのが現状です。

 

 

乾かない化粧水ではなくて、敏感肌用の化粧水が問題を解決する

どうやら根本的に間違っていたようです。
いくら化粧水をつけても潤い感を感じないのは、私自身が乾燥肌だとばっかり思っていて、
安くても量のある化粧水や、保湿クリームやら乱用していましたが、
本来私が探すべきものは「敏感肌用の化粧水」であり、これこそが乾かない化粧水ということになります。

 

肌の角層が隙間だらけな状態が敏感肌です。

 

これだと外部刺激を受けやすくなるし、内部の水分も隙間から逃げていきます

 

敏感肌用の化粧水だと、この隙間だらけの角層を埋め尽くすように修復してくれます。
ただここで1点問題が…

 

敏感肌用だからといってしみるのもあるし、炎症を起こすのもある

 

これは経験からですが、いくら肌に優しい化粧水だからといって肌に絶対合うなんていう保証はありません。とくに市販化粧水は。

 

超敏感肌用を求めれば効果が薄まりますし、効果を優先すればしみたり炎症のリスクがあります。(成分が強くなるので)

 

 

絶対にしみない、炎症の起きない化粧水があるとしたら?

そんなものあるわけない!と思う人は調査が甘いです。
decencia(ディセンシア)の化粧品はチェックされましたか?

 

ディセンシアは敏感肌専門に開発を進めているメーカー

 

崩れた角層の上に疑似角層を作ることで、外部刺激をシャットアウトし、
肌内部の水分を外に漏らさない技術がディセンシアにはあります。

 

これはディセンシアの特許技術で、決して他社には実現できな技術です。

 

疑似角層が外部刺激を遮断し、内部の水分を守る。そして角層を修復する。

 

これはヴァイタサイクルヴェールという技術で、しみない&炎症を起こさないワケです。
かつ安心安全なので敏感肌には文句のつけようがありません。

 

 

保湿にはセラミド?でもただ補充しても意味ない

乾かない化粧水に求めるべき成分は潤い保管庫である「セラミド」が欠かせません。
※脂肪成分で肌細胞の生成とともに生成されますが、失ったものは追加で補充できません。

 

よくセラミド配合化粧水が乾かない化粧水として出されていますが、
問題はソコではなく、角層をこれ以上崩すことなく修復できるかどうか?です。

 

セラミドの補充だけなら配合化粧水であれば、どれでも効果は一緒です

 

問題はしみるかどうか?ピリピリしないかどうか?赤くならないかどうか?

 

外部刺激を受けないように、肌内部の水分を失わないように…
そして、セラミドをしっかり補充して角層の修復をはかることのできる化粧水。
これが乾かない化粧水です。

 

疑似角層を作ることのできる化粧水であれば、この条件を満たせます。
この技術を用いているのがディセンシアのこの化粧水です。

 

 

今なら特別にお試し可能です。

 

しみたり、炎症したり、ましてやヒリヒリすることもないので試してみてはどうですか?
「これは乾かない化粧水だ!」なんて言葉は出てきません。

 

もちろんニキビ跡が残るようなこともありません。
赤みやもちろんのこと、ニキビ跡のクレーターで悩む人も多いですが、まぁ出来ないですね。